YouTubeでも発信中!

【発表】2019年に僕が読んだ本のうちおすすめ4冊を紹介します

2019年に僕が読んだ本のうちおすすめ4冊を紹介します

こんにちは、カツオです。

僕はそこまで本をガッツリ読むタイプではありません。
2019年は10冊くらい読みました。

けっこうお金と時間を無駄にしたくないので、レビューとか評判とかを結構調べて慎重に本を買ってます。
でも、やっぱり外れ(というか相性の問題?)が結構あります。

今年はそんななか、以下の4冊の本がとてもよかったので、それぞれ紹介していきます。

筋トレは最強のソリューションである

のっけからすごい題名の本ですよね。
初めて見たときはギャグかと思いました。

でもレビューを読んでいくと、
「筋トレで人生変わりました!ありがとうございます!」
「筋トレで気持ちが前向きになりました!」

みたいなコメントが多数あり、評価が鬼高いです。

半信半疑で買ってみたところ、僕もプチ信者になりました。(笑)

こんな人におすすめ
  • 簡単に解決できない悩みを抱えている人
  • 自分に自信がない人
  • 人生を前向きに変えたい人

筋トレは、本当に最強のソリューションです。
この本を読めばわかります。

ちなみに、

  • 筋トレの種目を知りたい
  • どうやったらマッチョになれるか

といった方法論を紹介する本ではないです。

どちらかというと、筋トレの美学・なぜ筋トレをするべきなのか、あたりを攻めてきます。
たぶん読み終わったら、筋トレせずにはいられません。(笑)
方法論は筋トレしたくなった後に、いくらでもググればOKです。

時間術大全

時間を有効活用するための戦略が書かれた本です。
時間はみな平等にありますが、どれだけ工夫するかで全然パフォーマンスが変わりますよね。

この本を読んでから、

  • アプリをいろいろ消した
  • メールや打ち合わせも思い切ってブッチ

とか、いろいろチャレンジしてみましたが、いい感じです。

こんな人におすすめ
  • 時間が欲しい
  • やりたいことがあるのに、時間がない
  • もっと早く仕事を終わらせたい

いろんな方法論が紹介されているので、あなたにも
「あ、これ試してみようかな」
と思えるものが見つかるかもしれません。

苦しかったときの話をしようか

著者のメッセージがアツいです。
一言ひとことが、「ズーン」と心に突き刺さりました。

「あなたの強みはぜったいにある!伸ばせ!」
という本で、自己分析にも使えます。
また、著者の泥臭い経験が、とても励みになります。

特に、著者がなぜ娘にスマホを買い与えなかったのか、その理由には泣きました。

こんな人におすすめ
  • 自分のキャリアパスを考えたい
  • 偉人伝をちょっと読んでみたい
  • 自分の強みを知りたい

転職と副業のかけ算

情熱&スマート。
著者のmotoさんのキャリアはとてもマネできる気がしませんが、随所にちりばめられているメッセージは参考にはなりました。

「副業がブームですが、あくまで本業を頑張るべき」
というのが著者の主張です。

副業は、どうしても本業とトレードオフのイメージがありましたが、その価値観を崩してくれるいい本です。
サラリーマンの方はぜひ参考にすべきかと思います。
こんなこと書いてしまっていいのかわかりませんが、実際にこのブログは、この本を参考にして開始したものです。

こんな人におすすめ
  • いまサラリーマンだけど副業をやってみたい
  • どんな副業があるか知りたい
  • どうやったら高い年収が得られるのか知りたい

この本では、以下の好循環を回していくことの重要性を語っています。

  • 本業が副業に活きる
  • 副業で得たスキルが本業にも生きる